関連リンク

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

2015 第10回審判セミナー 受講生の反応

2015 第10回審判セミナー 受講生の反応

2015_12a

第10回審判セミナー 活動報告

導入および内容とも良い講義内容だった。2級以上を対象とした講義であれば合格であろうが、セミナー受講生対象ではレベルが高すぎる感が否めない。例えばビデオによる判定問題で、2級以上の方の資料にもなっているものはさらっと流されていた。逆にここは、掘り下げてほしいところであった。多くのシーンから選択されたものであろうから4・3級にとっては、なぜそのシーンが選択されて、どこがポイントだったのかを掘り下げることで理解力が増して審判活動に応用できるのではないかと思う。

動画準備を思うと本当に感謝です。ありがとうございます。動画を見て議論をして確認することで、実際に体感した時に、経験の中から同じ現象を引き出すことができると感じいているので、ものすごく勉強になった。自分の中では、ルールブックの挿絵や、試合の中での現象など限られてしまうので、今回のような講義はとても良かった。Happy day. and happynew year.

映像問題の切り方が絶妙でした。

今回の講義はとてもためになった。今後の審判活動でカードを出す場面が出てくるので、非常に考えることができた。

今回のセミナーのテーマについて、受講生の方や上級審判員の方の経験を知り、自分はまだ「決定的な得点機会の阻止」を適用したことはないけれど、常に心構えをしておくことが大切だと思いました。映像問題では、判断に悩むものを多々あり、とても参考になりました。

見る位置角度により、また、映像によってもファウルが異なって見える。ポジショニングが重要。また、瞬時にその状況を把握する訓練も必要と痛感した。

警告・退場などの歴史的な背景など、内容に奥行きがあり良かった。映像問題は26問はやはり多かった!しかし、内容は素晴らしかったので受講生の皆さんも盛り上がったと思う。

とても多くの映像から、様々な事象について考えることができました。決定機の阻止はとても難しい判定ですが、しっかりと見極めることができるようにもう一度見直したいです。

大変勉強になりました。ただ実際の場面で、迷わずにカードを出せるか自信がありません。これからも、実技セミナーで実践を積んでいきたいと思います。

数多くのVTRがあり、大変参考になりました。とても良かったです。ありがとうございました。

上級審判員の体験談が聞けて良かったです。またメンタルがとても大事だという事に気づけました。今後の審判活動に活かしたいと思います。

43
Return Top