関連リンク

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

2017 第1回審判セミナー 受講生の反応

2017 第1回審判セミナー 受講生の反応

第1回審判セミナー 活動報告

講義内容の打ち合わせの内容については、3級でも打ち合わせをあまり行っていない人たちくらいまで対象と考えられ参考になりました。動画での打ち合わせは、高いレベルで起こりうるであろう事象の確認・戦術的な具
体的注意事項など行われているのだとわかり、やはり押えるレベルがまったく違うと確認できました。実技内容は4級新規取得もしくは更新講習会などでも取り入れていきたいと思いました。

少年しか経験が無いせいかラインアウトしたボールを止めてしまいます。今日もやってしまいました。左側ですね。反省します

今日はご指導ありがとうございました!久しくサッカーから離れていたためか、実技では考えていた程うまくいきませんでした(攻撃側と守備側の把握)。慣れが必要だと感じました。でも、うまくいかないながらも、すご
く楽しかったです。今後も、うまくいかなくても臆せず参加していきます!

今年度も引き続き参加させて頂きありがとうございます。少しでも多くの事を理解し、実践で使える様勉強したいと思います、どうぞよろしくお願いします。今回は時間が少ないと言う事で早いテンポでの教育に中々ついて
いけず大変でした。また、貴重な動画を見せて頂き感謝です。こと細かく他の審判員との理解を深め、「お願いする」事が細部に分かりました。

講義。試合前の打ち合わせのポイントが理解できる説明で良い講義でした。今年から時間が短縮されたのでグループディスカッションをしづらくなるのるのは残念ですね。実技。体の向きを変えながらフラッグをスムーズに
あげる事を普段から行っていないので非常に難しかったです。良い勉強になりました。

1年間よろしくお願いします。早くから来ての会場設営ありがとうございまいた。審判セミナーの目的、若いやる気のある上位級を目指す者の発掘となればと思います。今回、5名の新たな方が受講生となりました。個々の
目標達成、1年間頑張ってください。今回から時間が短くなったことから、講師の方々講義の伝えられる内容が難しくなると思います。競技規則に書かれていない経験などを交えていただければと思います。

山際さんのセミナーは凄く楽しいです。さすがだと思いました。聞いていて話に引き込まれます。審判の打ち合わせを映像で見さしていただいたのは大ヒットです。ただ、実際の審判団の打ち合わせはひどいものです。セミナーの受講者の皆さんも、きっちりできる方は少ないのではないでしょうか。山際さんが主審になって、実演していただいた方が勉強になったかと思います。機会があったら是非お願いしたいと思います。

実際の打ち合わせ映像が見れて良かった。

試合前の打ち合わせ、ビデオは大変参考になりました。これからの審判活動に応用していきたいと思います。実技はもう少しガチでやってほしいと思いました。

なんといっても動画にての試合前の打ち合わせがすごかった。音声が聞き取りにくいところがあったので、何らかの形で再放送希望。時間短縮は、短い時間に濃い内容という意図があってよい印象。でも、12回/年を考え
ると、30分短縮が妥当と感じた。

今年度もよろしくお願いします。程よい緊張感を持って講義実技を受けさせていただきました。試合前の打ち合わせのテーマ、実際にはどうやっているのだろう?と思っていましたので、その様子を見れた事はとても貴重な
ものでした。実技のフラッグアップと共に、試合前に打ち合わをする事で差し違えやグレーな部分を主審を見て判定を一致させる事が大切だと感じました。

講義「試合前の打ち合わせ」では主審・副審との差し間違いがないようにどのようなことを打ち合わせしておかないといけないのかを学べて良かった。また、試合前の打ち合わせを観ることが出来たのも嬉しかった。実技
「フラッグテクニック」ではスローイン時のフラッグテクニックを学びました。副審の立ち位置,フラッグの持ち方とシグナルを指す時のフォームなど上級審判からの様々なアドバイスを聞きながら実践できたのが良かった
です。

今年度も一年間お世話になります。昨年度お教え頂いた内容を思い出しながら、新たな気持ちで受講していきたいと思います。今回は時間短縮で聞けなかった内容については、是非とも聞きたいところでした。しかし、審判員の打ち合わせ風景をVTRで見ることが出来たのは、とても貴重な経験となりました。VTR中に何度も発言のあった「信用してるから…。」は、チームとして動く審判団としては、お互いの信頼関係にも非常に効果的な言葉だと痛感しました。

※一部表現を編集させていただきました。ご了承ください。

82
Return Top