関連リンク

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

2016 第1回審判セミナー 受講生の反応

2016 第1回審判セミナー 受講生の反応

第1回審判セミナー 活動報告

本日はありがとうございました。とてもわかりやすい講義でした。
笛の強弱は、インストラクターの方にもよく指摘されるので、意識しなければと思っています。
実技、参加できず残念です。講義とは全く関係ないことなのですが、セミナーアセスメント(本メール)がセミナー当日に送られてくると、すぐに返信できるのかなと思いました。

サッカー素人の私にはベンチや選手の感じかたを意識的に説明してだき大変有効でした。

昨日はお疲れ様でした。
時間には余裕をもって出ていますが交通の面で多少遅れる時もあるかとおもわれます。
出来るだけ送れないように努力はいたしますので今後も宜しくお願い致します。

安全、公正ということをしっかりと頭に入れておくことは非常に重要だと改めて感じました。 フラッグアップも、しっかりとシグナルすることで説得力ある判定ができるということも大切だなと思いました。

お疲れ様でした。今年度の初回ということで、内容が昨年度と変わっており新鮮で勉強になりました。個人に対してアドバイス・修正を行うことはあっても総合的に審判の経験値をあげていくカリキュラムはないので、次回からも楽しみです。

はじめてのセミナーへの参加で、またすでに2級、3級などの審判資格を取得されている方が多いなか、全くの初心者だった為、不安がありましたが、とても溶け込みやすい雰囲気で安心しました。
セミナーの内容も、講義、実技共に、初心者の私にもとても分かりやすかったです。ありがとうございました!!

昨日はお世話になりました。私が住む長野市周辺では経験できない事が沢山あり、とても楽しかったです。来月もよろしくお願いします。

実技のゲームは楽しかったです。
少年ピッチで少年のゴールも設置して、主審と副審2人を付けてゲームした方がより身になるかと思います。

多忙な中、講義資料の作成等ご苦労さまです。初回にあって、新受講者の気持ちをとらえる話し方、資料の使い方など巧みでした。仲間意識が芽生えたと思います。

3級に昇級していよいよシーズンが始まり、笛を吹く機会が増えるので、今回の講義は非常にためになった。1年間よろしくお願いします。

人数が多く時間的にも厳しかった為か駆け足気味に感じられた。実技はゲームは時間を長めにして、普通のゲームでも良かったかなと思います。

限られた時間の中での実技でしたが、笛のタイミングとジェスチャーを実践式のトレーニングの中で指導していただけたらよかったと思いました。インストラクターの方のアドバイスがあり、よく理解できました。
自分から積極的にコミュニケーションをとって参加しようと思います。

初めてのセミナー参加でした。
講義の中では特に中学生のレフェリングの映像を見ながらの解説が印象に残りました。今までこのような研修会に出席できなかったので実際の映像を見ながらの解説はとても参考になりました。
実技では9.15mの歩測を実際に確認できて安心できました。次回もよろしくお願いします。

今年度最初のセミナーということで、受講生や講師の皆さんのことを知る機会になり、これからのセミナーが楽しみになりました。
今回のテーマは笛の吹き方ということで、審判をやる上で基本になることですが、自分の笛の吹き方を再確認し、実技で実際に意識して実践してみて改善できたと思います。

自分がレフェリーしている映像を見ながら、良い点、悪い点を評価していただくのは、恥ずかしいけれど大変勉強になりました。
試合が終わってからアセッサーの先生に、あの時はこう、この時はこうと言われても、なかなかピンときませんが、映像を見ながらだと凄くよく解り勉強になります。
時々やっていただけると嬉しいです。

新規で受講させて頂きましたが、講義・実技とも、内容・ご説明は非常に分かりやすく、一緒に受講させて頂いている周りの皆さんからも、ご指導・お気遣い頂き、非常に楽しく受講する事ができました。
審判員としては、まだまだ皆さんの足元にも及びませんが、少しでも近づけるように勉強していきたいと思います。一年間よろしくお願いいたします。

講師の山際さんは新メンバーに話しかける等して溶け込みやすくしているなーと思いました。実技のフラックアップの正しい姿勢は分かったが、自分が出来ているのか?出来ていないのか?審友会の方等がgood/badの声掛けしてをくれると更に良いと思いました。
1年間宜しくお願いします。

机上の理論(ルール上の解説)は、言葉として理解できる。しかし実践では?この問題解消を動画でうまく解説していて、非常にわかりやすい内容であった。
予習問題も、負担のない範囲での出題であり良かった。オリエンテーションもあり、時間的に余裕がなかったのが残念。名札はあるといいですね。

お世話様です。私の準備不足を痛感しております。色々な種別年齢の方の参加で大変ですが参考にもなります。初心に戻り勉強していきたいと思います。

上級審判員の皆様より、的確で分かり易い講義を受ける事が出来たため、初心になって受ける事が出来ました。写真を利用しての考察については、様々な可能性を含む見解が出ること、明確ではない動きは周囲の動揺を生む可能性があることを確認出来ました。
今までは、他の審判員の方を「見よう見まね」で笛を吹いていましたが、一番の原点である「笛」の使い方を改めて認識するとで、今後の活動でも応用したいと思います。

74
Return Top