関連リンク

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

2015 第9回審判セミナー 開催

11月18日 第9回審判セミナーが長野県フットボールセンター(松本市サッカー場)にて行われた。

講義

DSC_0714今回は、大峡さんが担当。テーマは、アドバンテージに関連して行われました。

今回のメニューは、

  1. 連想ゲーム
  2. アドバンテージにつながる手遊びGAME
  3. アドバンテージ(ビデオクリップ)

1.連想ゲーム

以下のキーワードから何を連想しますか?

「ジグソーパズル」「ジェローム・ガルセス」「平林泰三」
ヒント1:9月19日
ヒント2:32-34
皆さんお分かりになりましたか?・・   答えは、2015ラクビーワールドカップ 日本VS南アフリカ

ジグソーパズル=(ラグビーW杯日本代表のルーティーン、試合前の儀式)
ジェローム・ガルセス=(日本ー南ア戦の主審、3か月前に公表される)
平林泰三=(日本初ラグビープロレフェリー、エディーJAPANのスタッフ、審判の分析)
9月19日=(日本ー南ア戦)
32-34=(日本ー南ア戦スコア)

講義のポイント

4年間どの国よりハードワークしてきたラグビー日本代表
初戦の南ア戦に本気で勝ち行く日本代表の覚悟

ユーチューブより
(感動2015ラグビー日本代表)

2.手あそび 《残像を残す》

アドバンテージ採用につなげて。
「人間の目はもともと3~4秒程度の残像を残す構造になっている」

3.本題 アドバンテージ

ビデオクリップ3本
consideration pointを整理しながら受講生と共に判定

まとめ

◆アドバンテージ採用は主審の裁量
◆採用のポイント整理
◆主審の視野
◆wait&see

編集後記

今回は、更新講習会に特別参加して下さいました。とても高評価を頂き主催者としてうれしい限りでした。

第9回受講生の声はこちらより

69
Return Top