関連リンク 書式ダウンロード

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

2021年度 第6回 長野県レフェリーアカデミー開催報告

2021年度 第6回 長野県レフェリーアカデミー開催報告

2021年10月21日(木)第6回レフェリーアカデミー(=RAC)がリモート形式で開催されました。
今回の講師は、小出さんです。テーマは「オフサイド」です。

今日の内容は、

  1. 小テスト
  2. 講義「オフサイド」
  3. Q&A
1 小テストでは競技規則21/22 P93~94より出題されました
2 講義「オフサイド」
  1. インパクト
  2. DF→オフサイドポジション

考慮事項を踏まえて、映像でディスカッションを行いました。

1. インパクト
2. DF→オフサイドポジション
ディスカッションでは
  • オフサイドの映像シーンを見て、起きた事象、どう対処したらよいか、ディスカッションをおこない情報共有をしました。

判定するうえでのポイント

  • オフサイドとなりそうなシーンを感じること、イメージすることができるか
  • 事象を正しく見極められているか
  • 状況を理解して判断できているか
  • 副審とそれを共有できているか
  • 協議する場合はどの部分で協議するか
まとめ
  • 何が起きたのか素早く、正確に把握する
  • 自分の中に入ってきた(既に入っている)情報を整理して、判断する
  • 副審と協議する場合は、ポイントを絞る
  • 自信を持ちつつも、自分を疑う

受講生の感想より

  • オフサイドということに注目したときに映像でもあったのですが、キーパーの視線を遮っているか、そうでないかを判断するにはとても難しいと思うので、そういった場所では副審との情報交換が必要だと思いました。
  • 本日もありがとうございました。オフサイドに関して、実際に試合で副審を担当していてもはっきり事象が見えない場面があります。主審でも全体を把握することはとても難しいと感じています。
    そのなかで、今日の講義のような場面が起きた時にどう判定していくのかいいイメージをつかむことができました。これからの審判活動に活かしていきたいと思います。
  • 本日も講義ありがとうございました。 復習は新しくやりましたが、前の月を振り返られるのでとても良かったです。 オフサイドについての深い議論が出来ました。今月も副審の割り当てがあるのでいかしていきたいです。
626
Return Top