関連リンク 書式ダウンロード

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

NFA公認指導者オンライン研修会 開催報告

NFA公認指導者オンライン研修会 開催報告

技術委員会では、5月29日(金)、6月20日(土)の2回にわたり、公認C・D級指導者の方向けにオンラインで研修会を開催しました。

本研修会では各チーム・選手の活動再開に向けて、トレーニングやゲームを行う際の配慮点や実際のトレーニングメニューやその強度などの活動の様子、選手のメンタル面のケア等について、参加していただいた指導者の皆さんと情報交換を行いました。

トレーニングについては、活動休止中の個人トレーニング課題や指導者と選手とのコミュニケーションの方法、活動再開後のトレーニング内容や選手の様子等が話題となりました。選手のコンディションづくりについては各チームで様々な工夫がされていますが、コンディションづくりをする上での課題の設定と実際に個人で行う場合の難しさが話題となりました。これについては、改めて、日常から指導者が選手のコンディションを把握するための準備や選手の状況を観察していくことが必要であることが共有されました。
JFAならびにNFAから発信されている活動再開に向けてのガイドラインふまえたチームでの取り組みも話題となりました。様々な状態の選手がいる中で、それぞれの選手のコンディションを観察しながら、段階的にトレーニングが行われていることが確認できました。

また、感染拡大防止のため多くの試合や大会が中止となっている状況で、選手のモチベーションの高め方、目標設定の仕方についても話題となりました。今後、感染状況の鎮静化とともに、中止となった大会などの代替事業が検討されています。このような機会が、選手にとっても選手を支える保護者の方にとってもすばらしい時間となるよう、指導者ができることを考えていく必要があることが共有されました。

今回、オンライン研修会で話題となったことの一部を報告させていただきました。
今後も、オンラインでの研修会や情報共有の機会を考えていきたいと思いますが、さらにトレーニングが進んでいくことを踏まえ、新型コロナウイルス対応の内容だけなく、ゲーム分析やテクニック、戦術、コンディショニング等について指導者の皆さんの日常の取り組みをもとに情報交換していくことができればと考えています。
研修会の開催連絡は、KICKOFFと協会ホームページに掲載されます。多くの指導者の皆さんのご参加をお待ちしております。

(長野FAチーフインストラクター 中村博一)

611
Return Top