関連リンク 書式ダウンロード

一般社団法人長野県サッカー協会

一般社団法人長野県サッカー協会

2019長野県レフェリーアカデミー(RAC)募集要項

2019長野県レフェリーアカデミー(RAC)募集要項

県審判委員会では、2011年から実施してきました「長野県審判セミナー」の活動を今季で一区切りとし、2019年4月からJFAの地域審判トレーニングセンターの事業でもある「47FAレフェリーアカデミー」を新たに開講します。
長野県としても将来ある若い審判員の育成に努めていく所存であります。以下に募集要項、参加申込書を掲載しました。申し込み期限は2019年1月31日です。

2019長野県レフェリ-アカデミ-(RAC)募集要項

1. 設置の趣旨

地域・県でレフェリーを目指す若手が多くみられる状況を踏まえ、サッカー競技をプレーしながら世界で活躍できるトップレフェリーを目指す若手審判員に対して、長野県内にレフェリーアカデミーを設置することで、短期間で集中的に技術や知識の習得、人間性を養う指導を行う。

2. 特色
  1. 総合的な指導により、豊かな人間形成と社会人としての資質を醸成する場を提供する。
  2. 実践的な指導を中心に、審判に必要な基本となる知識と基礎となる技術の習得を援助する。
  3. 少人数制クラスによるきめ細かく指導する。
  4. アカデミー担当者、県インストラクターを中心とし、集中的に指導する機会を設ける。
  5. 北信越FAやJFAが提供する遠隔講義などを含めた幅広い研修の機会を提供する。
3. 求める人
  • サッカーを愛し、レフェリー活動に情熱をもっている人
  • 日頃から高い目標を設定し、常に意欲的に自己改革を図る人
  • レフェリーとして活動する環境を自ら能動的に構築する人
  • 仲間と力を合わせて、レフェリーの社会的地位を高める人
4. 応募資格

1年間の研修を通して、RAC在籍中あるいはRAC修了後1年以内に、サッカー2級審判員資格の取得が見込まれる者で、以下の条件を満たしていること。

  • 1年間のカリキュラムに、自己の環境(家庭、学業、勤務など)を整えて、休まずに参加できる者。(審判員としての将来が保障されている事業ではないことを踏まえ、自己の将来設計が【進学、就職、家庭など】を立てられていることが望ましい)
  • 原則 17~23歳(2019年1月1日現在)の3級審判員
  • 応募書類を提出する時点で、サッカー3級審判員であること。
  • その他、県FA審判委員会が応募を認めた者(海外での資格取得者など)
5. 募集人員
  • 4名程度
6. 就学期間
  • 2019年4月から2020年2月まで
7. カリキュラム
内容
競技規則の理解、サッカー競技の理解、トレーニング理論、実践、審判実技、プラクティカルトレーニング レフェリーマインド など
研修
  • 定期研修:研修場所は「長野県フットボールセンター」、年11回程度(毎月第3水曜日)
  • 試合研修:RAC担当インストラクターからの指導を月1試合程度(毎月第1火曜日)
8. 経費
  • 交通費、宿泊費は、原則、受講生の負担とする。
9. 応募手続き ( 2019年1月から募集開始 )
提出書類

参加申込書(様式1、パスポートサイズ(縦4.5cm×横3.5cm)の写真貼付)

応募手順

応募希望者は、上記提出書類を長野県サッカー協会審判委員会に郵送してください。

提出先
〒389-1131 長野県松本市今井7037-7 長野県フットボールセンター内
長野県サッカー協会審判委員会 事務局 宛て
応募締め切り

※2019年1月31日(水)締め切り(必着)

10. 選考
選考方法
  1. 書類選考
  2. 応募者多数の場合は、第2次選考(体力,筆記,面接,実技等)を実施する。
担当
山際将史(県レフェリーアカデミーマスター)
〒390-1131 長野県松本市今井7037-7
TEL:0263-50-8330
長野県審判委員会事務局内

関連資料

985
Return Top